緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

草津歌劇団3期生養成アートスクール集中講座【1日目】

スタッフブログ/クレア

7月2日レクリエーションに続き、本日よりアートスクール集中講座が始まりました!
大阪音楽大学短期大学部の教授とDAION座・学生アシスタントに来ていただき、本格的な稽古がスタートします!

今日から草津歌劇団3期生養成アートスクールの集中講座がいよいよスタートしました!
大阪音楽大学より羽鳥講師・松田講師・橋本講師ほか、DAION座ならびに学生アシスタントに来ていただき、今から1か月のあいだ本格的な演技・歌唱・ダンスの稽古を受けます。

まずはダンス講師の橋本亜美先生に、準備運動としてストレッチから始めていただきました。
俳優としての身体づくりから、歩き方の基本を学びます。
舞台上に立つということは人に見られるということ。
まずは自分の身体をコントロールするための基礎練習となります!!

次に松田ひろ子先生から歌唱の指導をしていただきました。
声を出すための発声について、仰向けのリラックスした状態で常に歌えるよう意識することや、
曲のリズムと身体の動きを合わせていくことなどを、全身を使って学びました。

演技指導には、大阪音楽大学短期大学部教授であり、その上部団体である”DAION座”代表の羽鳥三実広先生にご教授いただきました。

舞台の上からお客さんまで台詞・歌を届けるには、大きな声が必要。
そのための身体の使い方を、実際に声を出したり、分かりやすく面白い説明で教えていただきました。

肩幅に足を広げる/膝を曲げる/頭を手で押さえる/肩や腕の力を抜く、そうしたちょっとしたことをするだけで声の響きが良くなることにビックリ!

見ている私も参加したくなるくらい、本当に魅力的で楽しいレッスンでした☆
今日教えていただいたことだけでも本当に価値のある講座が、これからまだまだ続いていきます。

集中講座の最後には成果発表会も待っています!受講生にはこの機会を十分に楽しみ、また活かしてほしいです。
ケガや体調には気を付けて、明日のレッスンもよろしくお願いします!!

タイトルとURLをコピーしました