緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

矢倉地域文化継承プロジェクトに参加しております。

スタッフブログ/クレア

草津市矢倉地域で行われている活動に、草津アートセンターとしてお手伝いしております。

草津市の地域伝統文化で、国の無形民俗文化財に選択されている『サンヤレ踊り』を題材にした映画制作が矢倉地域文化継承プロジェクトとして進められている中、
私たちも草津アートセンターとしてお手伝いしております。

今回は、現在の草津歌劇団の前身となるKAM(草津アミカミュージカルチーム)出演者を紹介(しかも主演!)したり、
舞台の知識を持った職員が照明のアドバイザーとして助言させていただいたり、
ホール外活動にも精力的にお手伝い!

アートセンター事業は、これまでに舞台で行ってきた独自の催しをご提案していくだけでなく、
地域の方々からの依頼等に応じて様々な事業を行っています。

お気軽に当館草津アートセンターまでお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました