緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

「KUSATSUグランド・パレード」無事終演!【後編】

スタッフブログ/クレア

先日大盛況のうちに全公演が無事終演しました「KUSATSUグランド・パレード」の様子を写真たっぷりでご紹介します♪【後編】

 前回ブログより、引き続きミュージカルショーKUSATSUグランド・パレードの模様をご紹介していきます!

 天井川の精に連れられ、パレードの中で意外なものと草津のすてきな関係や琵琶湖で育まれる真珠に出会った子どもたち。
 絞り汁の色が簡単に水に溶ける特性を利用した「青花紙」が特産品として人々の生活を支えていた草津の花・アオバナや……

 玉川が「萩の玉川」と呼ばれるもとになった、白く咲き誇る萩の花を楽しみます。

 そして、パレードは旧草津川にかかる橋に到着。
 ここから南北に伸びた「メロン街道」は、その名の通りメロンの名産地!
 日の光を受けて銀色にきらきら光るたくさんのビニールハウスは、草津の風物詩です♪

 と、ここで子どもたちはあるひとりの男の子に出会います。
 実はその子は、草津や「赤い風船」ととっても関係の深い人物。

 『赤い風船』といえば日本旅行さんの国内旅行の愛称でお馴染みの方も多いはずですが、実は日本旅行さんがもともと創業者・南新助さんが地元草津で創業した会社ってご存じでしたか?
 そう、その男の子は子どもの頃の南新助さんだったのです!

 当時の本店はJR草津駅のすぐ近く。今も「草津支店」として営業されている場所なんですって!
 ちなみに、日本旅行さんは日本初の旅行会社でもあるんですよ☆

 キラキラにぎやかなパレードと一緒に、草津のさまざまな魅力を堪能した子どもたち。
 ですが、楽しい時間はあっという間。名残惜しいけれども、パレードの終わりが近づきます。

 最後は「草津歌劇団」の団歌にのせてごあいさつ!

 当日ご鑑賞いただきました皆様、そして公演にあたってご支援ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました!
 今後も当館と草津歌劇団をよろしくお願いいたします♪

タイトルとURLをコピーしました