緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

アミカ講座2016「歴史ある大津絵を描く会」第3回を開催しました!

スタッフブログ/アミカ

 先日24日(金)、当館にてアミカ講座2016「歴史ある大津絵を描く会」の第3回講座を開催しました!
 今回挑戦した画題は「瓢箪鯰(ひょうたんなまず)」。ぬめぬめしてとらえにくいナマズをひょうたんで押さえようとしているお猿さんを描く人気画題で、今回描いたもののほかにもいろんな画風があるんですって!

 今までの講座では輪郭を描いてから色を塗っていましたが、今回は色を塗ってから輪郭をつける描き方に挑戦しました!

 塗った絵の具が乾いたら、その上から白い部分(ナマズの模様や目など)や輪郭を描いていきます!
 乾いていないままだとせっかくの色が混じってしまうので、下の絵の具をよ~く乾かしてから白の絵の具や輪郭の墨を重ねるのがポイントです♪

 のびのびと筆を走らせる参加者の皆様の手元からは、それぞれ違った愛嬌のあるお猿さんやナマズが描き出されていました♪

 次回は7月8日(金)、来年の干支でもある「鶏(にわとり)」に挑戦します!
 1回のみのご参加も承っておりますので、ぜひお気軽にお申込みくださいませ☆

タイトルとURLをコピーしました