緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

【重要】2020年12月1日以降の感染拡大防止対策について

文化ホール(クレア・アミカ)

 引き続き、当面の間は、以下のとおり感染拡大防止対策を実施いたします。
 (状況の変化により、見直す可能性があります)
 ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いたします。


◎貸館利用内容の制限
  ・「3密(密集、密接、密閉)」を回避すること。
  ・対面または近接した距離での大声の発声や会話等が原則想定されないこと。
  ・十分な座席の間隔が確保されていること。諸室においてもご利用上限人数を超えないこと。

  ※感染症対策の内容について、施設管理者が事前に確認いたします。

◎利用時の感染症対策
  ・ホールは定期的に、諸室は30分に1回以上換気をしてください。
  ・参加者全員にマスク着用の徹底をお願いします。水分補給は適宜行ってください。
  ・手指消毒液の設置及び消毒の呼びかけをお願いします。
  ・当日参加者全員の検温をお願いいたします。自宅での検温も可です。
  ・発熱症状があった方や体調がすぐれない方の参加は控えてください。
  ・参加者全員の名簿の提出をお願いする場合があります。(住所・氏名・年齢・連絡先)

  ※消毒液は主催者様でご用意願います。

◎その他
  ・ラウンジ設置のテーブル、椅子の使用はできません。

◎貸館主催者様へお願い
  次のチェックリストについて了承いただいた上でご利用ください。

  アミカホール・クレアホールを利用される皆様へ【PDF】

◎ご利用定員について
  ホールにつきましては、ソーシャルディスタンスを確保した座席レイアウトをお願いします。
  ご利用定員は国・県が定める条件を満たした場合には100%以内に緩和されます。
  それ以外の場合は50%以内といたします。
  詳しくはご相談ください。


 その他、公演実施についてご不明な点はご相談ください。


 ※草津市のガイドラインおよび下記サイト等を参考に、随時対応を検討・更新しております。上記より変更となる場合がございますので予めご了承ください。

  厚生労働省「新型コロナウイルス感染症について」
  滋賀県 トップページ
  全国劇場・音楽堂等総合情報サイト「新型コロナウイルス文化芸術関係情報」

タイトルとURLをコピーしました