緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

当館で実施している感染症対策について

スタッフブログ/アミカ

アミカホールでは感染症対策として「館内の換気・手指消毒・マスクの着用・検温」の職員の徹底と利用者への喚起に併せ、開館前および利用後の消毒作業を実施しています。

飛沫予防のため事務所窓口に設置しているアクリル板をはじめ、カウンター・ボールペン等の備品・窓口周辺の机・椅子などは、開館前および受付対応の都度実施しています。

階段手すりやラウンジ設置の椅子・机・窓の開閉ハンドルなど、手の触れる可能性のある箇所にもしっかりと行います。

諸室内においては、扉のノブや引手・机・椅子・内線電話機などを中心に実施しています。また椅子の座面・背面に張られた布地部も、ご利用の都度消毒します。

貸出用ホワイトボードマーカー・鍵などの貸出備品においても、ご利用後は必ず拭き取り消毒を行います。

ホールにおいても、客席・床面等の消毒作業を実施しております。
また、ロビー受付設営時にも使用いただける飛沫予防パネルをご用意しておりますので、ご利用ください。

皆様に安心してご利用いただけるよう、職員一同引き続き感染防止に尽力してまいります。

タイトルとURLをコピーしました