緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

『みんなともだちコンサート』ありがとうございました☆

スタッフブログ/クレア

文化芸術×共生社会プロジェクト クレアホールで会いましょう! 
みんなともだちコンサート 2021

昨日2月28日に無事終了しました!
たくさんのご来場、ありがとうごさいました♪

主催:「文化芸術×共生社会プロジェクト」実行委員会、滋賀県、草津市、草津市教育委員会、公益財団法人 草津市コミュニティ事業団

企画・制作:公益財団法人 草津市コミュニティ事業団(草津アートセンター)

演奏は、「キラリ☆ウィンドポップス」
     指揮は 前畑 聡さん

出演は、ケアリングクラウン『トンちゃんと仲間たち』
ダンスは、花園ミュージカル学園  
     お姉さん マッチ

総合司会は、えふえむ草津パーソナリティ
      山﨑ぎん さん 菅野らら さん

でお届けしました。

今回は文化芸術×共生社会プロジェクト事業ということで、障がいの有無に関わりなく、みんなが一緒に楽しめるコンサートという趣旨でご案内しておりました。

初めて客席の前列を取り外し、スロープを設置。
車いす席のご用意や要約筆記、手話通訳、看護師の配置など配慮いたしました。

赤いお鼻で登場してきたのは『トンちゃん』!
トンちゃんはケアリングクラウン☆全国でご活躍されています。
そのお仲間たちも、たくさんの子どもたちの心のケアをしてご活躍の方々です!

おおきな赤い鼻が『魔法』だそうですよ!

そこで今回のコンサートでは、出演者・お客様全員に赤い丸のお鼻シールをお配りして、みんなで『トンちゃんにへんし~ん』!
赤ちゃんからお年寄りまで、みんながトンちゃんになりました!

キラリ☆ウインドポップスさんは、公益財団法人 草津市コミュニティ事業団から「人まちキラリ・街づくり活動助成」を受けて誕生したバンドです!
今回も楽しく素晴らしい演奏を披露してくださいました。

今後の活躍も楽しみですね♪
草津アートセンターも応援しています!

プログラムも昭和のテレビ「ゲバゲバ90分」の『あっとおどろくためごろう~』の行進から始まり、今流行りの「鬼滅の刃」のテーマまでお楽しみいただけたと思います♪

NHK連続テレビ小説「スカーレット」のテーマ『フレア』を楽しみに、信楽から陶芸家 神山清子先生も来てくださいました!

クレアホールには昨年度の企画展、「火火」上映会以来の再会でしたが、スタッフ一同元気いっぱいの先生にお会いできてパワーをいただきました。

2部の『フライミートゥーザムーン』では、お配りしていたアイマスクをつけて月にいる感じを体験していただきました。
いかがでしたでしょうか?

みなさんから、
『楽しかった!家族みんなで久しぶりに楽しいひとときを過ごせた』
『キラリ☆ウインドポップスのファンです。また、楽しみにしています』
など、たくさんのアンケートをいただきました。

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました!
ご来場いただけなかったお客様には、クレアホールYouTubeチャンネルにて後日見逃し配信の予定です!お楽しみに♪

タイトルとURLをコピーしました