緊急事態宣言の解除に伴い、
草津市立文化ホールは10月1日(金)から利用を再開しています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、引き続き対策を行ってまいります。
ご不便をおかけしますが、ご来館のみなさまにもご協力をお願いいたします。

感染対策について

芸術の秋間近!クレア・アミカにご注目☆

草津アートセンター

 いよいよ9月!昼間の太陽は相変わらず暑くても、朝方や夜の風が涼しくなってきたり、うろこ雲が浮かんでいたり……と秋の予感が強まってきましたね。
 そんな中、クレア・アミカでは「芸術の秋」を楽しむイベントが続々開催!というわけで、今回は9月~10月頭に開催のイベントをご案内いたします♪

 まずご紹介いたしますのは、草津アミカホールにて9月30日(土)14:00上演のアミカウィークエンドコンサート「Percussion×Piano 交錯するハーモニーとビートの響宴」
 今回のコンサートでは、マリンバ・打楽器奏者の宮本妥子さんとピアニストの塩見亮さんが初タッグを組んだアンサンブルユニット「Duo-Schlügelzeug」の演奏をお届けします。
 お二人はともに平和堂財団芸術奨励賞受賞経験をもち、国内外で広く活躍するプロアーティスト!
 宮本さんと塩見さん、打楽器とピアノの組み合わせでこそ生み出される、心に響くひとときデュオコンサートをぜひご鑑賞ください。【入場料:一般1,000円(当日1,500円)/高校生以下500円(当日800円)】

 さらに、10月7日(土)13:30からはJazz Festival in AMICAが開演!
 立命館大学JAZZ CLUBのみなさんが中心となって、ジャズの魅力を堪能できるすてきな一日をお届けします。

 今年のステージは天理大学 ALS Jazz Orchestraのみなさんがゲストで登場するほか、多彩なプログラム&ビッグバンド多数出演で目が離せない内容です!
 屋外でのウェルカムコンサート(当日12:00~)や軽食・ドリンクコーナーも、本番のステージとあわせてお楽しみに☆【入場料:一般500円(「マッチの会」会員は無料)、大学生以下無料】

 そして、草津クレアホールでも9月9日・10日に草津市文化協会の各団体のみなさんが2日間にわたってその成果を披露するビッグイベント、第56回 草津市民文化祭が開催です!
 展示ホールの「展示発表の部」、ホールの「芸能発表の部」、ロビーの「呈茶会」の3部門の発表に加え、客席のお客様も一緒に歌ったり踊ったりできるコーナーもありますよ!【入場無料(お茶券は200円で販売)】

 ざっとご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?
 各催しの詳細はアミカホール・クレアホール各HPの「公演・催し」からご確認いただけますので、ご活用くださいませ♪《クレアホールHP…http://www.creahall.net/》

(※「Jazz Festival in AMICA」「市民文化祭」の写真は去年度開催時のものです。)

タイトルとURLをコピーしました